スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日(土) やり直し

今日は練習試合で、アタッカーズさん、三草さんにお世話になりました。
1日、お付き合いいただきありがとうございました。

グダグダ・・・

この響きがピッタリの内容でした。

やり直しです。

ただ、やり直しができる、やり直しがきくっていうのは、

良いことだと考えます。

4年生の筋力、体力ではなかなか難しいレシーブ体形を組んでいました。

今はできなくても、続けることで・・・と考え、先を見越して、

そうしてきたつもりでしたが、それによって、頭が混乱してきているように見えたので、

仕事を減らしてやることにしました。

そうすることで、弱点が生まれるのですが、

それでも現段階では、仕事を軽減してやることぐらいしか思いつきませんでした。

レシーブ位置を少し変えてやることで、

昼からは、なんとかなってはきましたが、

それでもグダグダです。

6人そろうのは久しぶりということもあったのでしょうが・・・

悩みます。

悩んで悩んで、そして焦ります・・・

私には時間が無い気がするんです・・・

そう考えるとつらくなりますが、

今彼女たちにしてあげられることをしておかないと・・・

勝たせてやりたい

その一心で、許していただける時間で、

例え鬼と言われようが嫌われようが、

この先の彼女たちの笑顔につながるのだと信じて、

明日から練習に励もうと思います。

うまくいったりダメだったり、

波を乗り越えたら、大きな海に辿りつけるのだろう

そうありたい

そうありたいです。

同じ加東市のチームでもこの週末に大きな大会に参加されておられるチームもあります。

大きな大会に出て、経験をつむことが、いかにチーム力を上げるか、

それは淡路で勉強させていただきました。

差ができないよう、

必死にくらいついていこうと思います。



レシーブ位置をもう一度考えようと思います。

社Jr.さん、東条Jr.さんは大きな大会で良い経験・結果を出されることを祈っています。

負けないように精進します。


保護者の皆様には新チームスタート早々、練習試合の連続で、


ご迷惑おかけしております。

いつも温かいご協力、感謝しております。


さぁて

明日も頑張りますか。

花粉症で頭がボォ~っとしておりますが、レシーブの勉強のため、

引っ張りだしてきた過去のノートと戦おうと思います(笑)
スポンサーサイト

3月30日(金) 新たな・・・

今日は職場の送別会でした。

日記の更新が遅くなり申し訳ありません。

たくさんの方が移動になり、お別れするのは寂しい限りです。

中でも38年もの間、勤務された、私の恩師がご退職されました。

これはすごく寂しかったです・・・

とても厳格な方で、それでも暖かさもある、素晴らしい方です。

もちろんいろんな意見はあるかとは思いますが、

私からしたら、目標であり、見習うべき点がたくさんある方です。

20年間も何かとかわいがってくださり、感謝の言葉も言い尽くせないほどです。

1つの大きな別れです。

今の職場にいれるのも、その方が呼んでくださり、過大な評価をしてくださったからです。

4月からは、ご期待に応えれるよう、努力しようと、今日あらためて決意させられました。

たくさんの別れを経て、人は成長すると言いますが、

本当にその通りだと思います。

今年移動される方すべてが、それぞれ違った個性をお持ちの方々で、

それぞれの方に勉強させていただいたと思います。

来年度からの忙しさを予想・想像すると、

もう今から目がまわりそうですが、

それでもそうやって勉強させていただいた分、恩返しにというわけではありませんが、

頑張ろうと思います。

新たなステージとしては申し分ない舞台を用意してくださっているので、

こけないようにゆっくり、それでもしっかり地に足をつけながら走ろうと思います。


さて、明日は練習試合です。

朝Ⅰは人数がそろわず、迷惑をかけてしまうことになりそうですが、

よろしくお願いします。


3月29日(木) 少子化・・・

そろわない!!
いやぁそろいませんねぇ・・・

滝野東少子化問題には拍車がかかったかのように・・・

仕方がないことなんですが、

1人でも予定が入ってしまうと、

6人での練習ができません・・・

いやぁまいったまいった。

計算が狂い続けております。

一時は60人からいた部員も今や6人・・・

この6人は育つのかもしれませんが、

練習メニューにも限りができてしまいます。

今日は練習日でした。

1列でのレシーブに時間を費やしましたが、

まだ基本の段階です。

なかなか先は長いですが、道のりには舗装された道がしっかりあると思います。

土曜の練習試合でも朝1には全員そろわないようなので、

またまたお相手に迷惑をかけてしまいそうで心苦しいですが・・・

そんな滝野東でも相手をしてくださるチームがあることに感謝です。


それにしてもバレー界はどんどん少子化が進みます。

日本代表を育成することを目的に結成されていた貝塚市の貝塚ドリームですら、

解散を余儀なくされてしまいました。

残念でなりません。

バレーボールに輝く未来があることを祈りつつ、本日は眠りにつきます。

3月28日(木) いやぁな1日

まぁ生きてりぁこういう日もある・・・ってぐらい、
いやぁな1日でした。

あ~・・・ほんま・・・まぁ明日は練習だ♪

セッター練習・スパイク練習を取り入れないと☆

それでもやはりレシーブ!!!

落とさないチームは負けない!!!

ミスが少ないチームが必ず勝つというのがバレーだけにとどまらず、

いろんなスポーツに言えることだと思いますが、

バレーの場合はミスが少ない=落とさないにつながる部分が大きくあると思います。

つないでつないで、というバレーができるようになれば・・・

パスの強化もかなり時間と我慢をかけながら、育てていかなければならない部分です。

あぁ待ち遠しい♪

春休みなんやし、1日中やろかぁ♪♪♪

あ・・・私がそういうわけにはいきませんでした・・・

では皆様、

今日も1日お疲れ様ですm(_ _)m

3月27日(火) なかなか頭が・・・

今日は息抜きに、ボーリングに行きました。
加古川にあるボーリング場です。
実はだいたい月に1度、同僚たちと(4人)で行くことが恒例になっています。
楽しかったです。
かなり叫んでる奴もいました(笑)
そんな中で、ボーリングの球を投げながら、あらためて気づきました。
身体のバランスです。
バレーボール、特にスパイクの時の身体のバランスと、
体重の使い方のヒント的なものが頭に浮かびました。
遊んでいてもなかなかやはりバレーから離れることはありません(^^;)
でも、アドバイスの仕方が少し頭に浮かんでよかったです。
ボーリングもなんとか勝ちました(笑)
いい息抜きになりましたし、
また木曜日からの練習が楽しみになりました。
今日はこれぐらいにしときますかね♪

しかしなかなか頭がバレーからは離れれませんねぇ。

3月26日(月) いつ取れる!!

今日は携帯から!
短い文章で失礼します。
今日は、勉強づくしの1日でした。
自分の頭の悪さを恨みます(T_T)
本日は6時から、
学年の先生がたとのお食事会、いろんなお話をさせていただきました。

明日も勉強づくしの1日になるでしょうが、
夜は気のしれた職場の仲間と息抜きをできるので、多少楽しみはあります。
それにしても疲れる・・・
よく考えれば、疲れが上積みになっております。
いつ取れるんだ、この疲れは!!!

皆様、今日も1日お疲れ様でした。

さて、バレーのこと考えよ♪

お~☆今日はなんか本当の日記っぽい(笑)

3月25日(日) やっとこさ・・・

やっと・・・やっと日記を更新できます。
もしも、待っててくださった方がいらっしゃったら、
・・・
お待たせしました!!

今日は練習試合でした。
社Jr.さん、黒田庄さん、大部さん、滝野南さん、
ありがとうございました。

今日は新6年生の1人が諸事情により、欠席であったため、
大部さんの卒業生をレンタルさせていただきました。
大部さん、ご迷惑をおかけしました。
桃太郎!ケツ出しすぎ(笑)

しかし、やはり、2人を中心にチームが成り立っているため、
今日はズタボロでした(T_T)

ただ、6人の選手のうち、誰が抜けてもダメダメになるんですが(笑)

まぁでも、こういう機会にセッター練習ができたり、
レシーブの弱点を再確認できたりして、
メリットも十分にあったと思います。

おかけで、ストレスはしっかりたまる1日でしたが、
ストレスの数と同じぐらいの数の収穫もいただきました。

波の激しいチームですが、いろんな改善点があるということは、
まだまだ無限大に伸びていくことであると、期待する心が、ワクワクいっております♪

これからポジションを考え直したり、
レシーブを時間をかけて強化したり、
アタッカーを強化したり・・・・・
やることが山積みです。
楽しみな反面、すごく大変な作業であることは間違いありません。

選手がくじけてしまわないよう厳しさの中で、それでも、
納得させながら、説得力のある言葉がけをしていかないといけないなと思います。

滝野東は強くなりますよぉ♪

不安 対 楽しみ が戦っておりますが、
今のところ、後者が圧勝しております☆

さて、これからまた、日記の更新に励みますので、
こちらの方もお楽しみにぃ(*^_^*)

3月23日(金) おいおいレンタルサーバーさん

すいません!!

大変ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

ん~・・・レンタルサーバーさんがだいぶやる気が無いようで、
復旧のめどが立ちません・・・
というより復旧のめどが立っているのかどうかもわかりません。

とうとう本格的に完全につながらなくなりました。
早急に他のレンタルサーバーを探し、
ホームページを移転させようかとも思っています・・・。

その際はまたまたホームページのアドレスが変更になってしまうかもしれませんので、
あしからずご了承いただきたいと思います。

ホームページを開いてすぐの問題発生に、戸惑いを隠せませんが・・・
本当にすいません。
軌道にのってきていただけに残念です。

無い知識で、頑張って勉強し、早急に対処します。
と言っても助けてもらわないと何もできませんので、
詳しい方に相談しながら、対処したいと思います。

閲覧者の方々や、関係者の皆様、

今しばらくお待ちください。
復旧しましたら、またバージョンアップしたホームページを、
ご覧にいれようと思います。

3月22日(木) レンタルサーバー

すいません!!
ホームページが開けませんね・・・
レンタルサーバーになんらかのトラブルが発生しているようです(T_T)

しばしお待ちください。

ちなみに開けません、というページが出たら、
そのページの中にキャッシュというところが
あると思いますので、そこをクリックしてもらうと、
ホームページに入ることは可能です。

ご迷惑をおかけしますが、
ご了承くださいm(_ _)m

3月22日(木) 卒業式

滝野東はたった2人の卒業生。
しかしこの2人の存在はやはり大きかったと思います。
彼女たちにとってもこの1年は今まで経験してきた1年と違うものだったことでしょう。

卒業おめでとう
また桜の花が舞うころ、
真新しい制服姿の、少し大人になった君たちに会えることを、
楽しみにしています。

3がつ 

3月21日(水) 昨日の滝野新人戦

滝野新人戦での続報といいますか、昨日書けなかったことを書きます。
昨日は朝から駐車場でドタバタでした。
誰が悪いというわけではないんですが、野球の大会とかぶってしまい、
えらい大渋滞・・・駐車場係に当たってくださった保護者の方々に、
多大な迷惑をおかけするとともに、一般の方にも迷惑をおかけしてしまいました。
ドタバタの始まりではありましたが、
とにかく、参加チームがそろいました。
開会式、選手宣誓
滝野東少女バレーボールクラブ主将
素晴らしい宣誓だったと思います。少しつまって、頭が真っ白になりそうな瞬間が
ありましたが、なんとか踏ん張り最後までいけました。
新6年生の初々しさと、彼女の少しドジだけれど一生懸命な部分が出た、
私としては、良い宣誓だったと思います。

試合は各ブロック熱戦が続き、新チームになって間もないチームは小さな選手が一生懸命に
ボールを追いかける姿や、ほんまに新チームかいな・・・と思わせるような身長・パワー、
それに鋭いスパイク・・・あ~あこりゃまたかなりの努力が必要だ・・・と思わせる姿などが、
たくさん見れました。

滝野東はなんとかベスト8に残ることができました。
対戦してくださった、来住さん、小川さん、九会さん、ありがとうございました。

ベスト8決勝トーナメントで滝野東がひいた数字は③さて④はどこのチームが引くのかな・・・
④を引いたのは野里さん。新5年生になる長身パワーヒッターがエースにいる、
今年有力なチームの1つです。(当然滝野東よりも実力は数段上)

相手にとって不足なし!どこまでできるかやってみよう!
意気込んではみましたが、1セット目は一瞬で取られてしまいました。
2セット目は相手もうちに合わせてくれて、サーブミスを連発。
15対15までは競れましたが、あとはやっぱり防御力・攻撃力ともに劣る滝野東は、
為す術なく、敗れてしまいました。
野里さん、たくさん勉強させていただきました。
ありがとうございました。

準決勝での西在田さん対野里さんの試合は、もうすでに上を目指しているチームの姿
を見せつけられるような素晴らしい試合でした。
あらためて、努力・準備が足りていないことを実感させられます(毎回のことですが)。

優勝は西在田さん、決勝で戦われた加東市の東条ジュニア!
おいおいおいそんなに早く伸び上がるのかい???
東条さんはつい数ヶ月前までの姿はそこにはなく、しっかりスタートを切っておられました。
こりゃうかうかしてたら置いていかれちゃうぞ!!

滝野東は能力が高い選手がそろっているわけではありません。
新6年生になる選手も2人だけで、
あとは下級生たちで構成されるチームです。
だからこそ、勝つためには、そこまでやるの???というぐらいの努力をしなければなりません。
当然理由は今現在うちより上にいるチームが努力されているからです。
そのチームに勝つためには、それ以上の努力をしないと追いつけません。
練習日もかなり少ない滝野東が勝つためには相当量の努力をしなければなりません。

あらためてそう思わされた1日でした。

淡路での経験と、滝野新人戦での経験を胸にまた明日から精進しようとおもいます。


滝野新人戦の運営に携わってくれた全ての皆様と、あいさつにとわざわざ差し入れまでくださった方、
時間に余裕ができたということもあり、手伝いに来てくれた卒業生。
そして何より、最後の仕事をそつなくこなしてくれた6年生のみんな、
本当にありがとうございました。

また滝野東が前に進めたと思います。

3月20日(火)滝野新人戦

本日、滝野新人戦が無事開催されました。
疲れがMAXのため詳細は明日アップさせていただきますm(__)m

とにかくお礼だけ言わせてください(^-^)

参加してくださった全てのチームの皆様、本日は至らないところも多々あったかとは思いますが、お蔭様で大変良い大会となりました。本当にありがとうございました。
今年度もよろしくお願いいたしますm(__)m

そして運営に携わってくださった六年生みんなと保護者の方々、朝早くから大変だったと思います。
おかげで大盛況・大成功で大会を終えることができました。
感謝申し上げます。

お疲れだと思いますので、ゆっくりお休みになってくださいm(__)m

3月19日(月)さんちゃんカップ写真集

さんちゃんカップ1日目
はあまり写真を撮ることができませんでしたが、実は
滝野東の4年生3名はそれぞれ誕生日が近いので、
みんなでサプライズを用意したようです(^_^)v
photo3172.jpg

美味しそうなケーキ☆

photo3173.jpg

このケーキに3人は大いに喜んだようですよ(^o^)

photo3174.jpg

嬉しそうな4年生3人の表情(*^_^*)
こういうことで生まれる絆も必要なんじゃないかなぁ☆


さて、ここからは大会2日目です

photo3182jpg.jpg

1点を失わないように、みんなが集中しています。
ん~・・・サーバーが身体を後ろに反りすぎているのがかなり気になりますが・・・(笑)

photo3183.jpg

浦さんの高いブロック(>_<) 尾崎さんはさらに高かった(T_T)
エースもよく勝負できていたんですよ。

photo3185.jpg


熱戦を繰り広げ、得た準優勝のご褒美!かっこいいぃ☆

photo3187.jpg

負けて泣き、それでも笑顔で。今年の滝野東のべっぴんさん達は、
ちょっと
やりますよぉ♪

photo3186.jpg

こうして閉会したさんちゃんカップ。もったいないぐらいに良いスタートが切れました。
さんちゃん関係者の方々、素晴らしい大会をありがとうございました。
来年度もよろしくお願いします。

滝野東の保護者を初めとする関係者の方々、大変だったと思いますが、
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
明日は滝野新人です。重ね重ね、よろしくお願いしますm(_ _)m

3月19日(月) さんちゃんカップ 2日目

さてさて、2日目です(3月18日(日)です)。
神代小学校にて、2位トーナメント。
ここからは2試合行い、負けたら終わり、の勝負が始まります。
運良く2位をいただいた滝野東の対戦相手は、見能林さん。

練習を見させていただくと、すごくキッチリとした練習で、
これからどんどん上手になっていくのがハッキリ見える、良いチームでした。
今の段階ではこれまた運良く勝たせていただけました。

【結果】滝野東2-0見能林

次の対戦相手は、志筑さん、ここも当然ですが、この大会で2位トーナメントにいる時点で、
しっかりバレーをしてこられるのはわかっていましたが、
大変、攻めのサーブを打ってくるチームでした。
滝野東は5年生を中心にカットに安定感を持たせてくれたということもあり、
ここも勝たせていただくことができました。

【結果】滝野東2-0志筑

次はベスト4をかけて、淡路の浦さんとの対戦です。
正直言って、絶対に勝ちたい相手でした。
変則的なパレーであったということもあり、なかなか対応できず、
戸惑いはしましたが、ここもなんとか勝てました。
この試合においては、うちの子どもたちを私は褒めました。

【結果】滝野東2-1浦

ここから、移動になります。
どのトーナメントもベスト4以上は健康広場体育館に移動します。
そして、準決勝、決勝が行われるのです。

会場にはそうそうたるチームが集まっておられました。
そこには1日目1試合目で対戦させていただいた鳴門西さんもいらっしゃいました。

うちの準決勝の相手は都商さん。
まるでミスをしない!!というのをモットーにしておられるような、
勝負をする、と言うよりも、勝利を!
という感じのチームでした。
素晴らしいチームだったのですが、ここも波に乗っている、
滝野東はしっかりがんばれてたと思います。

【結果】滝野東2-0都商

さていよいよ決勝、相手は淡路の尾崎さん、
160超えの選手が2人前に壁をつくり、
ライトからのエースはアタックラインにどかんどかん

うちのエースはブロックで数本止められ・・・というより真下に落とされ、
戦意喪失寸前になりかけました。
それでも最後まで踏ん張って、ブロックをぶち破っての得点シーンも見られたのですが・・・
残念ながら、決勝では勝つことは叶いませんでした。

【結果】滝野東0-2尾崎

どんな大会であり、最近はうちは、負けて泣くケースが多いんです。
この日もやはり、負けてすぐに泣いている選手がいました。
負けて泣くなんて、そんなことではいけない!
とおっしゃる方もいらっしゃるんでしょうが、
私はそれだけ悔しいのだろう、とも考えますし、
とにかく
今の時期は勝つことよりも勉強することだと考えています。
そいうく意味でこのさんちゃんカップは本当に良い 勉強になりました。
またたくさんの課題も発見しました。
もちろん泣いたことも勉強になったと思います。


子どもたちとは、厳しい練習を乗り越えていくという約束をしました。

泣きながら「負けたくない」と言いました。

なら、ここからがスタートです。
私も負けない指導、勝利への指導をできるだけの努力でしていこうかなと考えています。
勝つためにはここまでやらないといけないのか・・・
というつらさを子も親も感じる時期がくるのは間違いありません。
それでも私は子どもたちと約束しました。

乗り越えよう

2日間にわたるさんちゃんカップでは閉会式までいさせてもらうことが叶いました。
表彰状を2枚、トロフィーに、さんちゃんカップのボールもいただきました。

素晴らしい結果だと思います。2位トーナメントとはいえ、

準優勝なんですから

負けたことを決して喜んではいませんが・・・


そして、総合優勝・・・なんと鳴門西!!凄い!やはりにらんだ通り、
素晴らしいチームだったようです。大阪の豊中千成との決勝戦はレベルが高すぎて、
開いた口がふさがりませんでした。
千成のレフトエースの強烈なスパイク対鳴門西のレシーブ!のような試合でした。
豊中千成さんは志方さんを倒したチームです・・・うちとの差は歴然・・・
しかしそんな試合を見ていると、そんなチームと対等に試合ができるチームに
育てよう!という決意と言いますか・・・何か強い気持ちを再確認した気がします。

本当に素晴らしい大会でした。良い経験・良い勉強になったことは間違いありません。

7時に全日程が終わってから、20日の滝野新人戦
準備のため、淡路から直接スカイピアに向かいました。
9時過ぎに到着すると、すでに滝野南の指導者や保護者の方々、数名の選手達が準備を始めて
くださっていました。
南の関係者の皆様、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

そこには卒団したAとMの姿もあり、
淡路さんちゃんカップでの2位トーナメント準優勝の結果報告をすると、
嬉しそうにしてくれました。

君たちのおかげなんだよ(^o^)

さて、こうやって終わった2日間でしたが、
繰り返します!ここからスタートです。
これは良いスタートを切れたと言い切って大丈夫!!な、2日間でした。

礼儀正しく、そして強く、さらにはバレーを愛する選手たちと、
対戦できたり、見させてもらうことができたこの経験は、
滝野東の選手たちのこれからの成長に大きくプラスになると確信しています。

さぁ私自身も、勝つための努力のスタートです。
新チームは、加東市内でも全てのチームがライバルです。

戦国時代!

開戦(^_^)v


3月19日(月) さんちゃんカップ 1日目

すいません!!土日の2日間、更新できませんでした。
ていうか更新する時間も体力もありませんでした・・・
過密スケジュール、保護者の方も子どもも大変だったと思います。
実際大変でした。長距離の運転、現地でのサポート、本当にありがとうございました。

更新できなかったぶん、できるだけ詳細を報告しようと思います。
17日朝、5時に滝野東小学校に集合、まだあたりは暗く、
小学校に到着する手前の自動販売機にて、
監督を発見、次の瞬間、監督が消えました!
え?????
車の中でつい叫んでしまいました。
監督が溝にはまったんです・・・朝から事件 

怪我も無く無事だった監督も当然乗車され、全員そろったのを確認後、
淡路に向かって発信!
淡路のパーキングで1回目の休憩、監督からの一言・・・
「財布が無い」
え??????????
間違い無く溝に落としてるでしょ!!と言うと監督はすぐさまご家族に電話、
折り返し家族の方から連絡が入り、無事、監督の財布を、
溝にて発見・・・朝から事件パート2

はい。そういう事件も含めた波乱の2日間のはじまりでした。

淡路に到着し、開会式も済ませた後、南淡にある八木小学校にて、
1日目予選リーグが始まりました。

さんちゃんカップは、1日目三角形で順位を決め、1位2位3位に別れ、
2日目の決勝トーナメントが行われるという仕組みになっています。

八木小学校の体育館で各チームの子どもたちがアップを開始している姿を眺めていると、
ひときわ目を惹くチームを発見しました。
レシーブフォーム、1歩目のステップ、見事な入り方で、
あそこは強いだろうなぁ・・・あそこと当たったら自信無いなぁ・・・なんて思わせるチーム。
そこは徳島県で上位に必ず食い込んでくるであろう鳴門西
というチームでした。
良いチームだなぁ・・・へぇ~・・・ん???事件パート3
うちと1回戦で当たる相手やん!!
というわけで1回戦対鳴門西(徳島県)

1試合目【結果】滝野東1-1鳴門西

結果、第1セット目、相手の油断やミスに助けられ、何故か取れました♪
2セット目は実力の差をまざまざと見せつけられ、あれよあれよと完敗に終わりました。
素晴らしいチームだなぁ、おそらく鳴門西さんは1位トーナメントに行かれることになるなぁ・・・
どこまで勝てるチームなんだろう・・・と思いながら、2回戦、対北阿万(徳島県)

2試合目【結果】滝野東2-0北阿万

なんとか2位トーナメント決定。3試合目は反対側の3角形の2位との会場決め、

3試合目【結果】滝野東2-0北西(淡路)

2日目の会場は神代小学校に決定しました。

懇親会では他府県のいろんな指導者の方々とお話ができて大変勉強になりました。
料理も豪華でしたよ☆

【御品書】
☆食前酒-梅酒  ☆前菜-三種盛り  ☆造里-平目・勘八・海老
☆煮物-温素面・海老・穴子・他  ☆陶板焼ー淡路牛すき焼風
☆揚物-有頭海老天婦羅  ☆茶碗蒸し
☆酢物-鯛、海鮮サラダ、淡路玉葱
☆味噌汁 若布 魚荒  ☆お食事-鯛釜飯  ☆水の物-二種盛り

美味しかったです(*^_^*)

夜は志方さんの監督、東条さんの監督と少しお話をさせていただたいてから、
部屋に戻りました。
3名部屋で、両端には監督と保護者の方が寝ておられたので、真ん中・・・
すでに合唱が始まっていました・・・

眠れん・・・

ようやく眠れたころに、左隣から、大きな声で歌を歌いはじめたうちの監督!
間違い無くロシア語の歌でした。

眠れん・・・

翌朝、「監督、昨日カラオケに行っておられませんでしたか?」と聞くと、
「あ、行ってたかもしれません(笑)」
やっぱりかぁぁあい!!

とにかく2日目、神代小学校へ!!

長編につき、さんちゃんカップパート2(2日目)、パート3(写真集)は後ほど更新いたします。

3月16日(金) わっはっはっは

超早朝から何やら外が騒がしい・・・何かが起こっている・・・
ん?親父の声が聞こえる・・・
一体何なんや・・・

と、外へ出てみると、
隣の部屋の住人が
「天井から水が降ってくる!」・・・わっはっはっは!!
ざまぁみろと思ってるわけではありません、
何か・・・仲間ができたような・・・性格悪いこといいますが、

笑っちまったぜ(笑)

隣の部屋もどうやら同じ被害にあったようです。
ただ、私の部屋ほどはひどくないらしく、ポタポタ程度だったようです・・・ちっ

私の部屋は“割り箸”のせいで排水管がつまったんですが、
隣の部屋は“歯ブラシ”だったようです・・・なんか向こうの方がグレードが高いな・・・

まぁいい。仲間ができた♪そして工事もできたようで♪

さて、昨日は中学3年生が4人、6年生が2人来てくれました。
OGが来てくれるのは嬉しいなぁ♪
3年生は公立高校の発表前で少しナーバスになりながらも、
それでも十分に羽をのばしているように見えました。
楽しそうに後輩の指導をしてくれるので助かります。

N・M・A・H・ありがとう!!

明日からは淡路です(さわ※さん、強化練習ではなく大会ですよ)。
朝、5時出発・・・起きれるかなぁ(T_T)
頑張ります。
良い経験になることを期待して、
まだ見ぬ敵(仲間)に挑もうと思います☆

日記の更新はできないかもしれませんが、できたらしますね♪

日曜日、帰って来次第、滝野新人戦の準備にスカイピアに行かなくてはなりません。
保護者の方々、重ね重ね、ご苦労かけてすいません。
お願いしますm(_ _)m

3月15日(木) 言うてみるもんやw

いやぁ言ってみるもんですね(笑)
昨日はコメントを5件もいただけて、幸せな限りです。
さわ※さんありがとう、HPの発展はあなたの協力次第です。
いつも助かりますm(_ _)m

そりゃそうと、コメントで心配してくださった方々に報告ですが、
一応、一カ所の水漏れからバケツ半分以上(3分の2)、ひどいところからは、
バケツ一杯分の水が天井から流れました。【実際バケツを置いていたので】
それが、約10・・・いや15カ所から流れ落ちたんです。
これで容易に想像いただけますでしょうか(^_^;)

まぁ簡単に申し上げますと、えらいことでした(笑)


さて、今日は練習日、練習内容はもう考えてあります♪
とは言っても子どもたちからしたらいつものメニューです。
ただ同じ練習メニューなのに、のばすところが違う♪
その辺には子どもたちは気づかないかもしれません。
当然どうやるかは指導者の方はおわかりになると思いますので、
ここでの説明は避けておきますが、
この時期のばしたい所は、やはり、つなぎです!
徹底したパス練習が必要になってきます。
ただ、最近思うのは普通のパス練習ではダメだということです・・・

それはともかく、つなぎ!
一見、それでのびるのか・・・と思われるやり方かもしれませんが、
この時期には大切だと思うので、きっちりやろうと思います。
子どもたち、しんどいやろうけど頑張ろう!

今日は中学校の卒業生たちが練習に来てくれると言っていたような・・・
そうなると助かるなぁ(^o^)
セッター練習に付きっきりになってもらえる♪♪

セッターを指導できる指導者があと一人いれば・・・
ってことでたまに教え子を連れてくるか♪
持つべきものは可愛い教え子たち♪

土日は淡路で大会です。勝敗はともかく、経験値を上げるのは大切なことだと考えます。
20日の滝野新人戦でデビューと考え、淡路では、
滅多に顔を合わせることもできないであろう他県のチーム(今回は徳島県)と試合できる喜びを
かみしめようと思います。
どんなチームと試合できるのかなぁ?楽しみです。

3月14日(水) 裏で起こった事件

ありゃりゃりゃ、コメントが0だ(T_T)
コメントをいただくために書いているのではないにしても、
0となるとちょい寂しいです(T_T)

少し話がバレーとは離れますが、
あの涙の卒部式の日、前日からの疲れがたまっていた私は、
夕食後、部屋に寝転がり、ウトウトし始めていました。
9時頃だったでしょうか・・・
ようやくゆっくり眠りにつけるかなぁと思った、その時、
台所から

ポトッ・・・ポトッ・・・

「ん???なんだこの音???」

ポトッ・・・ポットォ・・・ポト・・・ポト・・ポト・ポトポトポトポト

「え??え???え?????」

ポトポトじゃぁぁぁっぁああああああ
びちゃぁああああびしゃびしゃびしゃ


びっくりして飛び起きた私が見た光景は、台所の天井から水がじゃんじゃん降ってきている。
というえらい光景で、それは、
雨漏りとかそんなレベルではなく、台所の床はみるみる水たまりになっていきました。

「んじゃこりゃぁああああ!????」

と思いながら、私は2階の住人の部屋をノックし、
何が起こっているのか尋ねたが、
何もしていないとの返答。

一体なぜ・・・
親父に連絡し、管理会社に来てもらい、調べてみると、
前の住人か、前の前の住人なのか・・・が、
排水管に割り箸や袋などを一緒に流してしまっていて、
それが詰まり、あふれかえってしまっているようなのです。

なんちゅうこっちゃ・・・このぶつける場所を失った怒りはどうしたらいいのか・・・

そんなことを考えながら、疲れていたことを忘れ、
必死に床を拭いてはぞうきんをしぼるという
作業にあけくれました。

親父は「えらい損じゃ」と笑いながら怒っていましたが、私は笑えません。
色んなモノが被害をくらったということもありますし・・・

得た教訓は、
自分の行動がもしかしたら、人に迷惑をかけるかもしれない
自分の行動には責任を持って!!ということですかね(笑)

ほんまえらいことでした(T_T)


さて関係のない話をしましたが、明日は練習日、
少しだけ実戦につながる練習を取り入れようかとは思いますが、
やはり、中心はレシーブとつなぎの練習をしたいと思います。

平成23年度滝野東少女バレーボールクラブ卒部式

photo3117.jpg

保護者バレーの保護者整列戦闘態勢!!この後・・・まぁそうだろう(笑)

photo3112.jpg

卒部生2名からのあいさつ、涙涙の感動の素晴らしいあいさつでした。

photo3118.jpg

卒部証書授与式

photo3119.jpg

指導者への花束贈呈

photo3114.jpg

  平成23年度滝野東少女バレーボールクラブ

3月13日(火) チェンジ

頭の中の切り替えが、
少しずつですができてきています。
新チームになってからの構想が、
頭の中では練られていますが、
それを実行するとなると
かなり時間がかかりそうな気がします。
う~ん・・・大変だなぁ・・・

あれをこうすると、ここがしんどくなるから・・・
ここを埋めると、あそこが手薄になる・・・

念仏のように繰り返し、
手がつるぐらい(実際つりましたが)
ノートに書き殴っています(笑)

もう一回言おう・・・
う~ん・・・大変だなぁ・・・

あっ

写真のアップをしたかったのですが、
手違いがありまして、
しばしお待ちを!
できるだけ早く画像をお届け致しますので、
お楽しみにぃ♪

3月11日(日) 寂しさに感謝 【祝・卒部】

3月11日、滝野東小学校の体育館で、6年生の卒部式が開かれました。
午前中は通常練習をし、昼から保護者バレー、
実際にコートに入って子どもたちのプレーを目の当たりにすると、
お母さんやお父さんたちもたじたじでしたね(笑)
全セット子どもたちの勝利でした!
保護者の最高得点15点!
楽しそうで、見ていた私も楽しかったです。

少し休憩をはさんだのち、
今年度の卒部式が始まりました。
たった2人の6年生、しかもバレー経験はまだ1年にも満たない、
そんな2人は、寂しさの実感もまだ沸かない顔つきで、
複雑な心境だったのかなぁ・・・保護者に向かい合って着席しました。

私が決めていたことは、できるだけの笑顔で送りだそう。
涙はたくさん流したので、今日の課題は笑顔だ!ということでした。

下級生から6年生へのメッセージ
贈る言葉を手紙に書き込み、それを一人一人読んでいました。
言葉の全てに思い出がつまり、涙で声をふるわせながら、
しっかり言葉を贈っていました。

6年生から下級生へのメッセージ
6年生の2人からも、やはり思い出と、下級生への感謝が、
凝縮された、素晴らしい言葉が綴られていました。

監督から、そして私からのメッセージ、
なんとかこの時点でもまだ、私の目から涙は流れていません・・・

が、

次の瞬間にはもうダメでした。
試合にはあまり出られなかったけれど、それでも毎回、練習試合にも、
試合にも応援に来てくださり、保護者の中でもムードメーカー、
時には厳しいご指摘もくださり、本当にお世話になったお母さんが、
顔をグシャグシャにして泣いておられる姿を見て、もう私はダメでした。

その後の、卒部生の保護者代表のあいさつにも、もう耐えることは、
無理でした。
あいさつをしてくださったお母さんは、本当に良き理解者で、
中心になりバレー教室を開いてくださったり、至らない私のサポートを、
本当に積極的にしてくださいました。
あいさつが行われているもうその頃には前日から決めていた目標は、
どこかに飛んでしまっていました。

【感動】感情が動かされる・・・その言葉に本当にピッタリの、
素晴らしいあいさつでした。
6年生の保護者のお二人にも、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

さて、4月当初、何もできなかった2人の、短くて長い1年が終わりを迎えました。
彼女たちにとって、こんなに内容の濃い1年は今まで無かったんじゃないでしょうか。
彼女たちにとって、こんなに絆が生まれた1年は今まで無かったんじゃないでしょうか。
彼女たちにとって、こんなに泣いて笑ってという感情が、はっきり表現された1年は
今まで無かったんじゃないでいでしょうか。
この彼女たちの長い1年に立ち合えたこと、本当に嬉しく思います。

お母さんに感謝の手紙も読みながら、ボロボロ泣いている彼女たちを見て、
本当に嬉しく思います。
日頃そんなに感謝の気持ちを、お母さんに口にするのは恥ずかしかったりで、
できないことかもしれません、だけど彼女たちは、
バレーを通じて、保護者に感謝の気持ちを正直に素直に言葉にすることができました。
感謝という意味を少しでも知り、それを実行できた瞬間だったと思います。

長い1年とはいえ、たった1年です。
たった1年でも、私は2人と離れるのが、本当に寂しいです。
大好きな2人、時には本当に厳しく接したこともあります。
時には、しょうもないことを言いながら笑ったこともあります。
3マンの時に過呼吸をおこしそうになったり、
言われても言われてもうまくいかず、悔しくて泣いたり、
5年生以下の試合を必死に応援したり・・・

他のチームの6年生にも何の見劣りもしない、素晴らしい選手に成長しました。

本当に寂しいです。


こんなに短い期間で、こんなに卒部を寂しく感じることができる、
そんな感情にさせてくれた2人に

感謝します。
この寂しさに、二人に会えたことに感謝 します。

中学校に上がると、もう他小学校から来る4人とも仲良しですね。
4月から新しい出会い、新しい生活がスタートしますが、
滝野東少女バレーボールクラブで得た経験は、君たちのこれからの
どんな苦難にも倒れない強さとなり、君たちを助けてくれると思います。
ありきたりな言い方になってしまいますが、
頑張ってね。

滝野東少女バレーボールクラブは、
君たちのおかげで、来年度さらに良いチームになれます。

∞勇 be brave 魂∞  2012/3/11 滝野東コーチ 神戸

3月10日(土) 祭りのあと

ぐったり・・・
その言葉がぴったりの疲労感・・・楽しい楽しいピクニックのあとみたいな・・・
なんか不思議な喪失感のようなものも感じながら、
ビッグイベントの1つIntercity Glory Championshipが幕を閉じました。

またまた素晴らしい選手宣誓、加東市主将(社Jr.キャプテン)はやはり、
素晴らしい宣誓をします。
エンジンのかかった加東市の選手たちの試合は、笑顔に満ちあふれて、
楽しそうにのびのびと、はつらつとプレーをしていました。
予選ではいきなり強豪(結果、優勝・準優勝のチーム)との、
壮絶な戦い。小野市選抜も豊岡選抜もレベルの高いバレーをされていて、
圧倒されました。
なんとかそれでも1勝1敗。
4位通過した加東市の決勝トーナメントでの相手は、明石選抜、またまた強豪、
白熱した試合展開の末、なんとか勝つことができました。
強かったぁ!
準決勝の相手は、小野市選抜さん、予選ではなんとか勝たせていただきましたが、
決勝では相手の勢いにおされ、残念ながら、
加東市連覇の夢をここで途切れました。
しかし、とにかく楽しく、笑顔でという目標はみごとに達成され、
市選抜全12チーム中、1番エンジョイしていたのは、誰がどう見ても、
加東市の彼女たちだったと思います。

打ち上げでの彼女たちの笑顔ももちろん、
コートで、つい先日まで、負けてたまるか!と戦ってきた彼女たちが、
同じコートに立ち、笑顔でいれることのすばらしさ・・・感動でした。

毎年言うことですが、今年の加東市は最高のチームでした。
監督をはじめとする、加東市の指導者の方々、保護者の方々、関係者の方々、
大変お世話になりました。
本当に楽しかったです。
正直、選手選考のときから、相変わらず、僕の身には重すぎるぐらいの大役、
本当に疲れて、精神的にもまいっていました。
顔にだけは出さないよう、子どもたちを笑顔にすることだけを考えてやってきましたが、
自チームで指導しているよりも、
何倍も何倍も披露がたまりました。

しかしやはりそれを吹き飛ばしてくれたのは、あの子どもたちの笑顔、
保護者の方々の笑顔、
そして温かく、みんなでやろう!という雰囲気を常に持ってくださった指導者の方々。
見事に疲れを忘れ、私自身が心から、わくわくしながら、興奮しながら、
楽しみながら
1日を終えることができました。
特に本当は、試合を見たかったはずなのに、しかも理事長という立場でありながら、
終日、駐車場で格闘してくださった理事長、本当に感謝します。
ありがとうございました。

加東市の彼女たちがこの経験を忘れることなく、
笑顔を作る大切さ、仲間との絆の大切さなど、
大人になっていく段階で何かしらの役に立ててくれることを期待します。

君たちの笑顔は最高でした。
素直な美しい笑顔でした。
君たちのこの加東市のチームが私は大好きです。

はい、円陣組んでぇ!

「下から下からぁ(ピロピロしながらぁ)・・・加東市ふぁぃとぉ!!おぉぉぉ!!!」



また来年、私は君たちのおかげでさらに素晴らしい加東市代表チームを作ることが
できそうな気がします。

みんな

ありがとう

3月9日(金) 祭りの前

今日は卒業式でした。
素晴らしい式で、たくさんの涙が流れましたが、
どの涙も純粋でキレイな涙ばかりでした。
写真撮ろう!と最後に言ってきたのは、Jr.バレーの教え子たちでした。
顔には出しませんでしたが、嬉しくて嬉しくて・・・

卒業おめでとう


さて、明日は待ちに待った選抜大会です。
子どもの頃の遠足の前の日に似た心境と申しますか・・・
なんだか楽しみです♪
今日は最後の笑顔いっぱいの練習の後、準備をしてきました。
明日の子どもたちの祭典が、
本当に楽しくて、
子どもたちの一生の思い出になるような1日になればいいなぁと、
願っています。

あ~楽しみ♪

3月8日(木) 旅立ちの日に

明日、生徒たちは、卒業式を迎えます。
「旅立ちの日に」
この歌を歌うのですが、素晴らしい歌声です。
私のバレーでの教え子も、卒業します。

不思議な縁で、彼女たちを送り出すのは2回目で、
凄く幸せに感じています。
勝手に、あの子は小学生のときは・・・
あの子もあの頃は・・・
なんて物思いにふけりながら、今日の予行演習を終えました。
明日は清々しい顔をして、この学舎から巣立って行くことでしょう。

今日は新チームでの初練習になります。
とにかく基礎からやり直し、
試合経験は多いですが、まだまだバレー自体は、
やはり新チームです。
基礎的な練習からまたスタートしていこうと思います。

3月7日(水) 切り替え

そっかぁ・・・そうですよね。
言われてみれば・・・
もう他のチームは新チームとして始動されてるんですよね。
まだ余韻にひたってしまっていました。
まぁ、正直6年生が卒部するまでは余韻にひたっててもいいかなぁなんて、
思っていますがね(笑)

もちろん新チームの練習が開始(明日)されれば、そちらに集中します。
17日にはもう初の大会。
20日にはうちが主催する新人大会ですからね!

ある程度は切り替えないと!

3月6日(火) 季節

現在私の職場では卒業式の練習が毎日行われています。
この職場ではたった1年しか時間はたっていませんが、
この卒業式の主役になる子どもたちを中心に関わってきました。
たった1年、私の歳になると、いつもの時間がいつものように、
流れていっているだけのように思いますが、
彼らの1年、もちろんバレーをしている子どもたちもですが、
1年がいかに、大きくて長くて、大切であるか、
今、体育館で整列をしている子どもたちの顔を見ると、
すごく感じます。成長がすごく見られます。
1年前とはまるで別人なんです。

3月、春にうつりかわる微妙な季節、そしてよく言われる
別れの季節、
寒くなったり、寒さが和らいだり、
微妙な天気の崩れが、まるで現在の子どもたちの心境のようです。
これからの道に不安をかかえ、卒業式後にひかえた、初めての、
大きな試験。
彼らの心境はこの季節のように繊細になっていることでしょう。

できないことはない!
失敗するときは
やり方が違うだけ。
恐れることはない!
やり直しはいくらでもきくよ。


たった1年とはいえ、たくさんの思い出をくれた彼ら、
たくさんの内容のつまった時間を共に過ごした彼らが、
4月、季節は春、温かい天候のよく晴れた空の下、
晴れ晴れとした顔で、新しいスタートが切れるよう、
心から祈っています。

などということを、体育館で卒業式の歌の練習をしている彼らを
見ながら考えていました。

3月5日(月)1夜明けて パート2

パート2では、昨日、教育長杯が終わってすぐに、
6年生がくれたコメント(大会の感想)を掲載します。

・今日の大会では思ったより、ブロックが出来てよかったです。
 みんなと楽しくバレーだできたので、とてもいい1日になりました。
                  [ライトポジション・スーパーブロッカーA ]

・今日の大会は、今までで1番レシーブがあがって良かったです。
 すごいアタッカーのアタックをレシーブできて、良い思い出になりました。
 とても楽しい試合でした。
                  [レシーバー・スーパーレシーバーM ]

楽しくバレーだできた。
とても楽しい試合でした。
【楽しい】という言葉が、二人ともから出てきたのが、
最高です。良い1日になったんですね。

3月5日(月) 1夜明けて

実感はまだわいていません。
少し不思議な気分です。
昨日、加東市のほとんどのチームが目標としている、
加東市教育長杯が、教育長の挨拶でスタートを切り、華々しく開催されました。
社Jr.キャプテンの選手宣誓、いつだったかの社Jr.監督の日記にあった安心して、
見ていられるという言葉通り、素晴らしい宣誓でした。

滝野東の6年生にとってこの1年は、たった1年だけの経験でしかなかったのかもしれませんが、
彼女たちなりの、いろんな葛藤や、壁を乗り越えた貴重な1年だったと思います。
他のチームの6年生に比べ、当然経験も浅く、技術面では太刀打ちできなかったかもしれませんが、
それでも、やはり思いは同じだと思います。
引退・引退試合
彼女たちにとって初めて自分のこととして耳にし、そして体験するこの試合は、
並々ならぬ思いであったと思います。

朝、第一試合目、彼女たちの動きをまず見ようと思い、練習~第1セット目の終盤まで、
じっと様子を見ていました。
「いける」実は、私の中にはそんな思いが芽生えていました。
チームが1丸となり、『6年生を笑顔で』という雰囲気を作れていることを感じたということも
ありますが、何より動きが良かったからです。

一試合目【東条戦】 ー 結果0-2

やはり東条さんです、ハイレベルなバレーボール、かないませんでした。

二試合目【社アタッカーズ】 ー 結果1-2

力は相手の方が当然上、しかしやはりカギを握る試合でした。
ここ最近での練習試合ではセットを取ることはできませんでした。
それに、アタッカーのコースを変えてくるなど、この大会に向けての準備をしっかり
しておられました。均衡した試合展開の末、なんとかフルセット、
滝野東の選手たちも、練習してきたことを出すことができて、良い試合だったと思います。


決勝トーナメント
【三草Jr.】
当然厳しい戦いになるのは間違い無い。相手の力はアタッカーズさん同様、はるか上。
5月だったか6月だったかに、あるお父さんに言われました。
「この子ら、三草や南に勝てたりすることなんかあるんかなぁ?」
私の答えはこうでした。
「どうかなぁ、勝てたらいいなぁ、けど冬ぐらいには追いつくことは絶対できるわ」

結果1-2

私のチームの6年生は凄いです。相手のエースは加東市で1番のアタッカー。
強烈なスパイクが彼女たちを襲いました。
バンっ!!!相手のすさまじいアタックをブロックする滝野東の6年生。
バンっ!!!相手のすさまじいアタックをレシーブし、そのまま相手のコートに飛ばされたものの、
それがレシーブエース(笑)にする滝野東の6年生。
目にやきついています。あんなプレー、たった1年(実際には1年たっていません)しか経験の無い
選手たちができることではないと思います。

終わりました。
彼女たちの、濃い、濃い1年がその試合の終わりを告げる笛とともに、終わりました。
よく頑張りました。
当然記憶に残る素晴らしい顔をしていました。
当然記憶に残る素晴らしい試合でした。

そして、お父さん、追いつけましたね。彼女たちの努力の結果だと思います。

まだ、卒団式がありますので、まだまだ終わりではありませんので、
贈る言葉は控えます。

ただ1つ謝らなければならないことがあります。
私は日頃から、厳しい練習の中で、涙する選手に、
「コートで泣くな!泣くなら練習せんでええ!泣くぐらいイヤなら帰れ!帰って泣け!」
と言います。
もちろんいろんな理由があっての言葉です。
しかし、なんと私自身が、まだ試合中、三草戦の2セット目の途中から、
壊れた涙腺から、溢れてきてしまいました。
いつもあれだけ言っているのにゴメンなさいm(_ _)m
でもね、あんなことは初めてなんだよ。
泣き虫な私は、試合が終わってすぐ、泣いてしまうことがよくありますが、
まだ試合中にあんなことになったのは初めてでした。
それだけ、
感動したんだよ。
キャッチボールができない6年生が二人、
4月に入部。
え?え?え?え?
そんなことが本当にできないの???
マジで?????
大丈夫かなぁこの子たち・・・
最後まで続けられるのかなぁ・・・

そんなことを思っていた入部当初・・・そこから今までが、
俗に言う、走馬燈のようによみがえって・・・

すごいなぁ、すごいなぁ、子どもの力って、∞っていうのは本当なんやなぁ、
すごいなぁ・・・って思っていると、自然に・・・
本当にすいません、反省してます。ただ、昨日だけは許してね。

まだまだ感謝の言葉もできるだけ控えます。
卒団の日に何をしゃべればいいかわからなくなってしまうので。

全敗に終わりましたが、実りある、収穫の多い1日だったと思います。

6年生をはじめとする、みんな、保護者の皆様ありがとうございました。

他チームの6年生のみんなも、ありがとう。お疲れ様でした。

昨夜遅くまでお付き合いくださった、
指導者の方々、ありがとうございました。

そして相変わらずお世話になりっぱなしの、全ての指導者・関係者の方々、
いつもありがとうございます。

打ち上げのお好み焼きやでのものまねクイズ合戦、笑いすぎて、頬が痛いです(笑)

長くなりましたが、今日は2部構成でいこうと思います。
夜には、6年生二人のコメントを載せようと思います。

3月3日(土) イヴ

加東市教育長杯1部の前夜(イヴ)
今まで私がコーチをさせてもらうようになってから、
11回目の教育長杯です。
過去、感動・喜び・悲しみ・悔しさ・達成感・・・
全てが混ざった涙を幾度となく、見てきました。
そこは嘘の全く存在しない真っ白な世界です。

いよいよ明日、最後の大会になります。
今年のチームにもやはり今年のチームに対しての深い思いがあります。
どうしようもなく弱く、下手なチームでした。
心も弱く、選手も含め、上手く機能しなかった時期もあります。
いろんな人がいろんな壁を乗り越えて、
明日を迎えます。

真っ白な世界で、真っ白な思いで、
真っ白なキャンバスに、さてさて、彼女たちはどんな色を塗るのかな・・・

今、滝野東は弱くありません

今、滝野東は

良いチームです。


加東市教育長杯が本当に素晴らしい大会で、
その大会を最後に迎えられることに感謝しながら、

私自身も万全の体制で、万全の準備をしようと思います。
プロフィール

滝野東コーチ

Author:滝野東コーチ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。